新たなるタクラミ。

新たなるタクラミ。

2009120105321600-1-small.jpg
2009120105321601-2-small.jpg
2009120105321602-3-small.jpg
ども、悪名高い吉田です。
先日、某所に新しいスペースをオープンするタクラミ会議が催され私ごときも参加させていただいたのですが、ついにその計画が着工となり、「現状の躯体で、デカイ音を出してどんだけ音漏れするのか」の検証をすべく、サウンドシステムを担いで本日現場を訪れました。
現場に到着したときにはすでに若者が作業中…
そう、この現場は仲間内でコツコツと作っていこうという理念の基、善意による現場だったのです。
当然私もボランティア。
私の担当は「嫌がらせのようなでかい音」を出して「近所からどんだけ苦情が来るのかを待つ」という役回り。
「望むところだ!」ってんでお望みどおり嫌がらせを開始…
ものの10秒で「うるさ〜いっ!!!」って怒鳴られました。
それもそのはず、むちゃくちゃデカイ音出しました…ほめて。
でもこの作業ってとても重要で、今後どのような遮音・防音・吸音を施せば苦情が来ないように出来るかという実験なのです。
一瞬ご近所さんには迷惑をおかけしましたが、これも今後の発展のため。ごめんなさいです。
写真をご覧になればお分かりでしょうが、レストランだった場所の設備を解体して行く様が見て取れると思います。当日作業にあたったスタッフは、一歩くん、ガッツ、古賀くん、それにmikicoの4名。みんな私の大切な仲間たちです。
完成の暁にはGOOSEEもここでライブをさせていただけるように成長していたいものですな。

2009年11月29日 日曜日 8:30 PM | カテゴリ : プロデューサーのつぶやき

2 Responses to “新たなるタクラミ。”

  1. mikico Says:

    とっても楽しかったです。
    また是非、悪巧みに参加させてくださいね。
    完成が楽しみですねー^^

  2. Says:

    ほんの数時間しか手伝えませんでしたが、申し訳ない。
    でもあのデカイ音の直後に「うるさ~い!」って苦情の大声は正直笑ってしまいました。
    ってかごめんなさい。
    こんどはもっと静かに大きな音出しますね。って、あれ?
    完成はまだまだ先ですが、ただいまお手伝いをしていただける人々を募集中です。
    ん?おもしろそう!手伝いたい!っていう方は是非是非ご連絡を~!